11月10日(土)、新さっぽろ駅前で数ヶ月ぶりに街頭演説を行いました。

生活保護不正受給問題や節電の問題など、
先日市議会本会議で行った代表質問のご報告をさせていただきました。

また、近頃世間を騒がせている領土問題につきましても、
冬の北海道には欠かせない石油資源が尖閣諸島周辺に埋蔵されている可能性を
考慮すると、決して無視できない問題である旨訴えさせていただきました。

少々肌寒い日ではありましたが、暖かいご声援もいただきました。