7月27日(日)上野幌中央福祉会館にて上野幌ミニ交流会を行いました。

JR上野幌駅へ防犯カメラ設置の要望があることについて、集団的自衛権について、救う会北海道の活動を通してなど話をさせていただきました。
参加者からは、市民ホールについて、人口減少しないための市の構想はあるのか、市電ループ化についてなどの質問や意見等があり、とても有意義な交流会となりました。
今後も厚別各地区におきまして、少人数での交流会を予定しております。
お近くの方はお知り合いなどお誘い合わせてご参加いただければ幸いです。