平成23年第3回定例市議会 決算特別委員会にて、質疑を行いました。
この日は、新さっぽろ周辺のまちづくりについて問いました。

以下に、質疑と答弁をまとめました。

☆新さっぽろ周辺のまちづくりについて

【質疑1】
今後の新札幌周辺の開発に係る考え方

【答弁1】
バリアフリー化事業や、科学館後援の再整備・厚別リユースプラザの整備について、
利用者の声も聞きながら検討していくとともに、
市営住宅の建替事業や副都心開発公社が所有し駐車場として暫定利用している
用地の活用動向なども踏まえ、検討を進めていく必要がある。

【質疑2】
下野幌G,H,I団地の跡地利用の方向性と作業工程

【答弁2】
・現在分散している団地を、現H団地の敷地で、高層棟3棟に集約する計画
・G,I両団地については、まちづくりの観点から、幅広く土地利用を検討していく
・作業工程について、平成23年度は、H団地の一部を除却した上で、1棟目の工事に着手。
3棟目の工事は平成27年に完了させ、平成28年度には古い住棟すべての解体を終え
G,I両団地が余剰地となる予定